転職・仕事

Geekly(ギークリー)の 評判は!?IT・Web業界の転職に強い!

2022年11月14日

 

悩む人
ギークリーは、ITWeb・ゲーム業界に強い転職エージェントと聞いたけど、評判について知りたいです。また、『ギークリーの扱っている求人』と『どんな人が利用に向いているか?』についても知りたいです。

 

こんな悩みに答えます。

 

本記事の執筆者

現在、Webディレクター歴7年目になります。Web業界の転職サイトを利用したことがあり内定・転職をした経験があります。

 

ギークリーは、ITWeb・ゲーム業界の転職に強い転職エージェントです。

 

そのため、ITWeb・ゲーム業界への転職を考えている方・目指している方におすすめです。
KEI

 

本記事では、そんなギークリーの評判から利用に向いている方についてまとめて紹介します。

 

記事の最後には、ギークリー以外でIT・Web業界に強い転職サイトも紹介しています。

 

無料で登録することができ、5分ほどあればgeeklyに登録ができますので、スキマ時間に登録と当記事をご覧ください。

 

ギークリーに無料登録する

※クリック後、公式サイトに飛びます。
※5分で登録完了できます。

 

Geekly(ギークリー)とは?特徴

Geekly(ギークリー)とは?特徴

 

ギークリは 、株式会社Geeklyが運営しており、2011年に設立された比較的新しい会社です。

 

CMでも有名な俳優さんを起用している企業です。
KEI

 

サイトから無料登録をすると、専門アドバイザーがついてくれ、自身の経験やスキルをヒアリングし最適な求人を紹介してくれます。

 

紹介される求人がITWeb・ゲーム業界に絞られているため、転職での効果的なアドバイスをもらえると定評があります。

 

また、『Geekly Review』というサービスがありまして、その企業に実際に働いた経験者のコメントや評価を集めたサービスがあります。

 

その企業の評価を参考にできるので、アドバイザーからアドバイスをもらえる以外に企業の評判をチェックできますよ。
KEI

 

ギークリーが扱っている求人

 

Geeklyが扱っている職種は、以下があります。

 

  • Webデザアイナー
  • ゲームデザイナー
  • DTPオペレーター
  • モバイル/ソーシャル/スマートフォンデザイナー

 

繰り返しになりますが、ギークリーは、IT・Web・ゲーム業界に特化した転職サイトです。

 

エンジニアやクリエイターの求人を検討しているのでしたら、効率的に探せますよ。
KEI

 

『doda』『リクルートエージェント』といった大手転職サイトは、「金融」や「不動産」も扱っており、IT・Web業界の求人を集中的に探すのが大変です。

 

ギークリーは、業界に特化しているからこそ集中的に求人を探せますよ。

 

ギークリーの面談の流れ

 

ギークリーの面談は、5ステップで完了できます。

 

面談の流れ

  1. ギークリーに申し込み
  2. アドバイザーとの面談・書類作成
  3. アドバイザーから求人を紹介してもらう
  4. アドバイザーから書類を応募・企業との面接
  5. 内定・入社

 

申し込みが完了すると、ギークリーの担当エージェントから連絡があります。

 

連絡後は、アドバイザーと面談の日程を調整して、今までの経験やスキルをアドバイザーに話します。

 

ギークリーは企業への内定後のアフターフォローも充実していて、新しい会社で活躍するための手伝いをしてくれます。

 

アドバイザーが一緒に付き添ってくれるので、不安な転職活動も安心してできますね。
KEI

 

Geekly(ギークリー)の悪い評判

Geekly(ギークリー)の悪い評判

 

ギークリーの悪い評判は、以下です。

 

ギークリーの悪い評判

  1. 担当者によってばらつきがある
  2. 地方の求人数が少ない
  3. 職種によって求人数が少ない
  4. 未経験での転職が厳しい

 

1つずつ順番に紹介します。

 

1. 担当者によってばらつきがある

 

ギークリーの担当者によって、質のばらつきがあるようです。

 

例えば、希望していない求人を紹介されたり、違った業種・職種を紹介されたといった声があります。

 

また、仕事で忙しい中企業の面接日程を入れられたことも一部のユーザーではあったようです...。
KEI

 

違った職種を紹介されないために、希望の条件を伝えたり、事前に面談のできない日程をアドバイザーに共有しておくのがポイントです。

 

伝えても違う求人を紹介されたり相性が合わない場合は、アドバイザーの変更を依頼するようにしましょう。

 

2. 地方の求人数が少ない

 

ギークリーが扱っている求人は、都心中心の求人が多いです。

 

そのため、地方での転職を考えている方には、ギークリーの利用はあまりオススメできないです。

 

地方での転職は、地方求人を多数扱っている「マイナビエージェント」「リクルートエージェント」を併用して使うようにしましょう。

 

3. 職種によって求人数が少ない

 

ギークリーの求人数は202211月時点で16,000ほどありますが、職種によって求人数が少ない場合があります。

 

例えば、Webデザイナーの求人は多くても、Web編集・コンテンツ企画が少ないことがあります。

 

幅広い職種から比較して検討して転職をしたい方は、一部の職種が少ないと感じてしまうのがデメリットかもしれません。

 

4. 未経験での転職が厳しい

 

ギークリーは、IT・Web業界未経験の方の転職実績もあります。

 

実際に、未経験からエンジニアの転職に成功した方もいます。
KEI

 

しかしながら、転職に対しての強いモチベーションや動機がないと紹介できる求人は少ないとアドバイザーに判断されてしまうようです。

 

未経験OKで、WebIT業界の求人を探すのでしたら、「マイナビエージェント」「ワークポート」を併用して利用してみるのもオススメです。

 

Geekly(ギークリー)の良い評判

Geekly(ギークリー)の良い評判

 

Geekly(ギークリー)の良い評判は以下です。

 

ギークリーの良い評判

  1. ITの求人数が多い
  2. プロのキャリアアドバイザーが複数人在籍している
  3. アドバイザーが丁寧
  4. 高年収求人が多数ある

 

1つずつ順番に紹介します。
KEI

 

1. ITの求人数が多い

 

ギークリーで扱っているIT・Webの求人数は、他の転職サイトと比べても多いです。

 

他の有名なWebIT系の転職サイトと比べてみても求人数は多く、Webで一般公開されていない非公開求人が多数あります。

 

その他にも10,000件以上の転職支援実績があり、IT業界ではどれも有名な企業を扱っています。

 

 

年間休日120日位以上や、リモートワーク可能の求人も複数ありますよ。
KEI

 

2. プロのキャリアアドバイザーが複数人在籍している

 

ギークリーには、プロのキャリアアドバイザーが複数在籍しています。

 

アドバイザーは、その業界の専門知識を持っていたり業界出身者が在籍しているため的確なアドバイズをもらうことができます。

 

実際に業界を経験したことがあるので、リアルな現場を知っているんですよね。
KEI

 

IT・Web業界未経験で、将来性や自身に合っているかをアドバイザーに質問してみたい方は、ギークリーは向いています。

 

3. アドバイザーが丁寧

 

ギークリーのアドバイザーは、対応が丁寧です。

 

転職の希望条件を細かくヒアリングしてくれると定評があります。
KEI

 

また、自身では気づかない履歴書でのミスや、業界経験のあるアドバイザーからの的確なアドバイスをもらえうことができます。

 

大手に負けないサポートを受けたいのでしたら、ギークリーの利用はオススメです。

 

4. 高年収求人が多数ある

 

他の転職サイトと比べても高年収の求人がギークリーには多数あります。

 

IT・Webの求人数が多いので転職の選択肢が増えるだけではなく、年収アップを期待できるのがメリットです。
KEI

 

ギークリー経由で、転職を成功した方で77%の年収アップを実現しているというデータもあります。

 

ある程度キャリアを経験した後に、IT・Web業界で年収アップを狙うのでしたらオススメです。

 

ギークリーに無料登録する

※クリック後、公式サイトに飛びます。
※1分で登録完了できます。

 

Geekly(ギークリー)の利用に向いている人

Geekly(ギークリー)の利用に向いている人

 

ギークリーの利用に向いている人は以下です。

 

ギークリーの利用に向いている人

・早めの転職を考えている方

ITWeb・ゲーム業界へのキャリアを考えている方

・首都圏でIT関連への転職を考えている方

 

ギークリーは登録から内定がでるまで、平均で約25日で転職可能です。

 

そのため、他の転職サイトよりも、より早く転職を検討している方にはおすすめです。

 

また、業界での経験を活かして、キャリアアップや年収アップを狙っている方にも向いています。

 

ギークリーの転職成功者には、平均年収122万円アップに成功させた方もいます。
KEI

 

利用者の7割が年収アップを成功している実績もあるため、ハイキャリアを考えている方にはギークリーはおすすめの転職エージェントです。

 

Geekly(ギークリー)の評判:まとめ

Geekly(ギークリー)の評判:まとめ

 

GeeklyIT・Web・ゲーム業界に特化した転職サイトです。

 

数ある職種を比較して転職をするのではなく、IT業界に絞って転職を進めたい方にはおすすめの転職エージェントです。

 

それ以外にITWebに特化した求人ですと、「レバテックキャリア」や「ワークポート」、「マイナビクリエイター」があります。

 

詳しくは以下記事でそれぞれ紹介していますので、興味がありましたらご覧ください。

 

 

今回は以上です。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!

  • この記事を書いた人

keiblog

当ブログは、『シンプルで見やすい記事を発信!』をモットーに「ブログ・WordPress」などWebに関する役立つ情報を発信していきます。【経歴】アメリカ留学▶︎ 2015年ヨーロッパバックパック▶︎Webディレクター就職(歴6年)(コーディング・SEOが好きです!)▶︎ブログ開設

-転職・仕事