転職・仕事

マイナビエージェントの良い・悪い評判【実際に利用してみての感想】

2022年11月4日

 

悩む人
マイナビエージェントの評判について知りたいです。また、扱っている求人から、自分がマイナビエージェントの登録に向いているのかを知りたいです。

 

こんな悩みに答えます。

 

こんな方におすすめ

  • マイナビエージェントの良い・悪い評判について知りたい方
  • マイナビエージェントと他の転職サイトの違いについて知りたい方
  • マイナビエージェントの利用に向いているか知りたい方

 

本記事の執筆者

過去にマイナビエージェントに登録したことがあり、アドバイザーと面談をして求人を紹介してもらった経験があります。現在はWeb業界で働いておりWebディレクター歴7年目になります。

 

マイナビエージェントは、大手の転職サイトです。

 

ネットで調べると悪い評判がありますが、マイナビエージェントのアドバイザーと面談をしてみると全然そんなことありません。

 

アドバイザーの対応が丁寧で転職について真剣に聞いてくれましたよ。
KEI

 

またマイナビエージェントは無料登録ができ、転職支援サービスが充実してます!

 

本記事ではそんなマイナビエージェントの良い・悪い評判、マイナビエージェントの利用に向いている方について紹介します。

 

3分ほどで読めるので、時間があるときに読み進めてみてください。

 

それでは早速始めていきます。

 

マイナビエージェントに無料登録する

※クリック後、公式サイトに飛びます。
※1分で登録完了できます。

 

マイナビエージェントとは?

マイナビエージェントとは?

 

マイナビエージェントは、大手マイナビが運営している総合型転職サイトです。

 

転職業界の中でもトップの「リクルートエージェント」に次いで、求人数が多くあらゆる業界・業種を扱っているのが特徴です。

 

登録完了後に、専任のアドバイザーがついてくれて、転職のサポートをしてくれます。
KEI

 

ちなみに、マイナビエージェントは、20代に信頼されている転職エージェントNO.1にも選ばれています。

 

そのため、若いユーザー層からも人気の高い転職サイトです。

 

若い転職者は、はじめての転職の不安や悩みがあるかと思いますが、アドバイザーが転職の悩みを聞いてくれるのが良いところですよ。

 

公開(非公開)している求人数

 

インターネットで公開している求人数は、202211月現在ですと、54,000件ほどあります。

 

一般的に公開されていない非公開求人数ですと、13,000ほどです。
KEI

 

非公開求人では、大企業や名の知れた有名企業が登録されている場合もあります。

 

マイナビエージェントが扱っている職種・業種

 

マイナビエージェントが扱っている職種は主に以下です。

 

職種

SE

・営業

・金融専門職

・クリエイティブ

・コンサルタント/監査法人/士業関連

 

その他にも扱っている職種はたくさんあります。他の転職エージェントに登録しなくても、マイナビエージェントだけで幅広い職種を探せます。

 

また、業種ですと主に以下があります。

 

業種

・商社

・人材サービス

IT/通信業界

・不動産/建設業界

・教育・学校

 

続いて、マイナビエージェントの登録から内定までの流れです。
KEI

 

マイナビエージェントの登録流れ

 

マイナビエージェントの登録の流れは以下の通りです。

 

登録の流れ

  1. マイナビエージェントの登録
  2. キャリアアドバイザーと面談(対面/Web
  3. 面接対策・書類添削
  4. 企業に応募
  5. 企業と面接
  6. 内定・入社

 

登録後は、マイナビエージェントのアドバイザーと面談をして、面接対策から職務履歴書の添削をしてくれます。

 

企業面接が実際に始まっても、面接の日程調整や面接の詳細内容をその都度共有してくれます。
KEI

 

また、企業から内定をもらった後のアフターフォローまで、アドバイザーがしっかり面倒をみてくれるのが良いところです。

 

マイナビエージェントに無料登録する

※クリック後、公式サイトに飛びます。
※1分で登録完了できます。

 

マイナビエージェントの悪い評判

マイナビエージェントの悪い評判

 

マイナビエージェントの悪い評判は以下です。

 

マイナビエージェントの悪い評判

  1. 転職を断られた
  2. 連絡がこないor遅い
  3. 求人がない

 

1つずつ順番に紹介します。

 

1. 転職を断られた

 

社会人歴が短かったり転職回数が多いと、紹介できる求人が少ないと判断され、転職を断られることがあるようです。

 

そのほかにも、年齢が高くマネジメント経験が少なかったりすると転職を断られてしまうようです。

 

マイナビエージェントは、どちらかというと、20代の転職者をターゲットにしている転職サイトなんですよね...。
KEI

 

断られましたら社会人経験を積むか、ターゲット層が上の「リクルートエージェント」など別の転職サイトに登録してみるのも1つの方法です。

 

2. 連絡がこないor遅い

 

登録したのはいいけど、アドバイザーによって連絡が来なかったり、返信が遅いといった悪い評判があります。

 

僕が担当してくれたアドバイザーは、連絡が来ないといったことはなかったですが...。
KEI

 

求人相談をするとすぐに返事をしてくれたので、安心して転職活動ができました。

 

もし、返事が遅いと感じましたら、別のアドバイザーに変更できるかマイナビエージェントに相談してみるのも一つの方法です。

 

3. 求人がない

 

ネットでは求めている求人が、マイナビエージェントにないといった声もあります。

 

転職業界トップでもその業界に特化したコアな求人は、なかなか見つからないのかもしれませんね
KEI

 

求めている求人がない場合は、非公開求人を多数扱っている「doda」「リクルートエージェント」に相談してみるのもオススメです。

 

doda」「リクルートエージェント」もネットで一般公開されていない求人を多数扱っていますよ。

 

また、業界を絞ってより専門的な求人を探すのでしたら、特化型の転職エージェントの登録がオススメです。

 

ITWeb業界に特化した求人を集中的に探すのでしたら、「レバテックキャリア」といった転職サイトに登録して求人を探しましょう。

 

マイナビエージェントの良い評判

マイナビエージェントの良い評判

 

マイナビエージェントの良い評判は以下です。

 

マイナビエージェントの良い評判

  1. アドバイザーのサポートが丁寧
  2. 他社サービスにはない求人がある
  3. 業界に精通した専任アドバイザーがいる

 

1つずつ順番に紹介します。

 

1. アドバイザーのサポートが丁寧

 

マイナビエージェントのアドバイザーは、サポートが丁寧と評判があります。

 

というのも、登録することで以下のサポートが受けられます。

 

  • 転職状況のヒアリング
  • 自身に合わせた求人紹介
  • 応募書類の添削・模擬面接

 

参考:マイナビエージェント公式サイト

 

特に、若手ですと自分で書いた履歴書の細かいミスが気づかなかったりします。

 

ボクも書類で細かいミスをアドバイザーから添削してもらい、大変助かった経験があります。
KEI

 

マイナビエージェントのアドバイザーはそんな細かいミスも指摘してくれ、内定獲得のために全力でサポートしてくれます。

 

2. 他社サービスにはない求人がある

 

マイナビエージェントは、他の転職サイトにはない求人を多数扱っていることで評判があります。

 

扱っている求人数も年々増えており、他の転職サイトにはない求人がマイナビエージェントでみつけることが可能です。

 

また扱っている求人の質も高いです。

 

よく聞く有名企業さんや評判がいい企業さんがマイナビエージェントに登録しています。
KEI

 

3. 業界に精通した専任アドバイザーがいる

 

マイナビエージェントは、その業界に精通したアドバイザーが多数在籍しています。

 

冒頭でも紹介しましたように、マイナビエージェント登録後は、アドバイザーがついてくれて最適な求人を紹介してくれます。

 

また、マイナビエージェントには、アドバイザーとは別に企業の人事とやり取りをしているアドバイザーもいます。

 

その会社の雰囲気や、やっている仕事内容をより詳しく教えてくれますよ。
KEI

 

マイナビエージェントの利用に向いている人

マイナビエージェントの利用に向いている人

 

マイナビエージェントの利用に向いている人は以下です。

 

マイナビエージェントの利用に向いている人

・第二新卒として転職を考えている方

20~30代で転職を検討している方

・複数の転職サイトに登録したくない方

・履歴書の添削から面接対策まで手厚くサポートを受けたい方

 

マイナビエージェントは、20代に人気の転職サイトなので、第二新卒や20代で転職を考えている方にオススメです。

 

ボクも20代の始めての転職で、進め方が分からなかった時に利用したのがマイナビエージェントでした。
KEI

 

自分に合った仕事が何か?』『今後のキャリアについて20代で固めていきたい』方は、マイナビエージェントに登録してみる価値があります。

 

また、複数転職サイトに登録して、自身にあった求人を探すのは大変ですし管理がメンドウです。

 

マイナビエージェントは求人数も多いので、複数転職サイトに登録しなくても良い求人を紹介してくれます。

 

そのため、1つの転職エージェントに登録して転職活動を進めたい方はオススメです。

 

ただ、求めている企業が見つからない場合は、同じく最大手の「リクルートエージェント」「doda」を併用してみるのもオススメです。

 

マイナビエージェントに無料登録する

※クリック後、公式サイトに飛びます。
※1分で登録完了できます。

 

マイナビエージェントの評判:まとめ

マイナビエージェントの評判:まとめ

 

マイナビエージェントは、無料の転職支援サービスで20代の転職エージェント満足度NO.1に選ばれています。

 

転職が始めてでもアドバイザーが手厚くサポートしてくれますよ。
KEI

 

ボクも始めての転職活動で不安でしたが、アドバイザーが的確なアドバイスをしてくれたので安心できました。

 

業界・業種も豊富で未公開求人も多数扱っているので、他のエージェントにはない求人を発見できますよ。

 

本記事を読み、マイナビエージェントの評判について分かりましたら幸いです。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

その他転職サイトの評判について以下記事で紹介していますので、興味がありましたらご覧ください!

 

 

  • この記事を書いた人

keiblog

当ブログは、『シンプルで見やすい記事を発信!』をモットーに「ブログ・WordPress」などWebに関する役立つ情報を発信していきます。【経歴】アメリカ留学▶︎ 2015年ヨーロッパバックパック▶︎Webディレクター就職(歴6年)(コーディング・SEOが好きです!)▶︎ブログ開設

-転職・仕事