アメリカ留学

【アメリカ留学】必需品・役立つ持ち物リスト【永久保存版】

2020年8月14日

アメリカ留学で役立つ持ち物リスト【体験談】

 

悩む人
アメリカ留学で必要な持ち物を知りたい。何が必須の持ち物で、どんなものを持って行けば現地で困らないのかな・・・。

 

こんな悩みに答えます

 

本記事の信頼性

本記事を書いている僕は、アメリカに1年間留学をしました。アメリカ留学で必要だった持ち物(必需品)あると便利だった持ち物を僕の体験を元に紹介します。

 

本記事のリストを参考にして頂ければ、留学前の持ち物の準備に困らず、充実したアメリカ留学生活を送れると思います。

 

それでは、早速紹介していきます。

 

 

アメリカ留学に必要な持ち物・あったら役立つ持ち物一覧

アメリカ留学に必要な持ち物・あったら役立つ持ち物一覧アメリカ留学に必要な持ち物・あったら役立つ持ち物一覧

 

まず、アメリカ留学で「必要な持ちもの」と「あったら役立つ持ちもの」をリストにして、それぞれ紹介します。

 

アメリカ留学で必要な持ち物

  • パスポート・パスポートのコピー
  • ビザ
  • 航空券(Eチケット)
  • 海外旅行保険証
  • 国際キャッシュカード
  • クレジットカード
  • 入学許可書・入学許可書のコピー
  • 現金(アメリカドル・日本円)
  • 証明写真
  • スーツケース・カバン
  • 貴重品を入れる小さめのカバン
  • 滞在先の住所資料
  • スマートフォン
  • ノートPC・タブレット
  • 各種充電器
  • イヤフォン・AirPods
  • 変圧器
  • 着替えの服・靴
  • 下着・靴下
  • 常備薬
  • 筆記用具&メモ帳
  • メガネ・コンタクトレンズ

 

アメリカ留学であったら役立つ持ち物

  • 延長コード・タコ足コンセント
  • スーツケースにつける南京錠
  • サングラス
  • カメラ
  • ポケットWifi
  • モバイルバッテリー
  • ドライヤー
  • 化粧品・生理用品
  • 洗面用具
  • 洗濯用具
  • 髭剃り・カミソリ・爪切り
  • すきバサミ
  • 日焼け止め
  • タオル
  • 虫除けスプレー
  • 帽子
  • 日本からのプレゼント

 

アメリカ留学で必要な持ち物

アメリカ留学で必要な持ちもの

 

以下は、アメリカ留学で必要な持ち物リストです。出発前には何度か確認し必ず持参することをオススメします!

 

パスポート・パスポートのコピー

 

当然ですが、入国時にパスポートが必要になるので、必ず持ち合わせておきましょう。

 

また、パスポートを無くした時を想定し、パスポートのコピーも持ち合わせておくと安心ですよ。

 

ビザ

 

滞在期間が長いと、ビザが必要になります。事前に日本国内で取得したら忘れないように持参しましょう!

 

航空券(Eチケット)

 

往復チケットがあれば、両方忘れずに持参しましょう。

 

また、フライトの時間は事前に把握しておいて、余裕を持って、空港に行くと安心ですよ!

 

海外旅行保険証

 

アメリカ留学では、短期・長期関わらず、加入することがほとんどではないでしょうか。

 

現地で、ケガや事故にあった時を考慮して、持っていくことをオススメします。

 

国際キャッシュカード

 

現地のATMでアメリカドル(現金)を引き出す際に、持っておくと便利です。

 

クレジットカード

 

レストランやショッピングモールで、役立ちます。

 

現地では、キャッシュより、クレジットカードでの支払いが多かったので、持っておいて良かったです!
KEI

 

入学許可書・入学許可書のコピー

 

入国時に求められるのと、学生として滞在する証明書になります。

 

入学許可書が紛失したときを想定して、1枚コピーを用意しておくと安心ですよ。

 

現金(アメリカドル・日本円)

 

現地に到着してすぐに現金が必要なトキ、”アメリカドル”と”日本円”の現金を、持っていると安心です。

 

証明写真

 

万が一パスポートを紛失したとき、証明写真が必要になるので、出国前に数枚写真を用意しておくといいです。

 

スーツケース・カバン

 

長期留学する方は、現地でモノを買うことを想定して、『やや大きめのスーツケース』と『カバン』があると帰りのときに困らないです。

 

貴重品を入れる小さめのカバン

 

カバンとは別に、機内に持ち込める貴重品(パスポート、財布など)を入れる小さいカバンがあると便利です。

 

滞在先の住所資料

 

入国カードを記入する際に住所を書く必要があるので、コピーかスマホに滞在先の住所をメモしておくといいですよ。

 

スマートフォン

 

スマートフォンであれば、現地でSIMを購入して使用できるようにもなります。

 

ノートPC・タブレット

 

授業でノートPCまたはタブレットを使うので、1台持参しましょう。

 

各種充電器

 

機種によっては、現地で販売していない充電器もあるので、忘れずに持参しましょう!

 

イヤフォン・AirPods

 

音楽を聴くときや、家族とテレビ電話するときに必要になるので、1つ持っておくと便利ですよ!

 

 

変圧器

 

日本から電化製品を持参する場合、変圧器が必要なもの(ドライヤー、アイロン、炊飯器など)があるので、持参していきましょう。

 

着替えの服・靴

 

最低、1週間分の着替えの服を持参すれば安心です。

 

また、服は、寒暖差に耐えられるシャツや防寒具を1つ持参しておくと良いですよ!

 

関連 » 【失敗しない!】アメリカ留学の服装とおすすめのブランド7選(男性編)

 

下着・靴下

 

1週間分の下着・靴下があれば安心です。

 

常備薬

 

基本現地でも購入できますが、急な風邪や腹痛を起こしたときのために、日本からいくつか持参しておくと安心です。

 

筆記用具&メモ帳

 

現地に着いて学校のオリエンテーションで、メモすることがあるので筆記用具とノートをそれぞれ持参しておくといいです。

 

メガネ・コンタクトレンズ

 

目が悪い方であれば、メガネとコンタクトレンズを持参しましょう。

 

コンタクトレンズは、滞在期間分のワンデイがあれば安心かと思います。

 

長期間使うタイプのコンタクトレンズであれば、洗浄液も必須ですね。

 

アメリカ留学であったら役立つ持ちもの

アメリカ留学であったら役立つ持ちものアメリカ留学であったら役立つ持ちもの

 

続いて、アメリカ留学で持っていって、役立つオススメのアイテムを紹介します。

 

現地でも購入できるものもありますが、必要であれば持参しましょう!

 

延長コード・タコ足コンセント

 

滞在先のコンセントの数が少ないことがあるので、1台延長コードかタコ足コンセントがあると便利です。

 

 

スーツケースにつける南京錠

 

現地の空港に到着して、自分のスーツを見分けるのに役立ちます。

 

また、スーツケースの防犯性から1つ持っていると安心です。

 

 

サングラス

 

アメリカ西海岸(ロサンゼルス)なんかは日差しが強いので、到着してすぐにかけられるように、1つ持っておくと良いですよ!

 

カメラ

 

スマートフォンでも十分ですが、高画質で手軽に持ち運べるカメラが1台あると留学中の観光に重宝します。

 

 

ポケットWifi

 

SIMフリーのスマートフォンではない、または短期留学の場合でしたら、ポケットWifiが1台あると便利です。

 

おすすめのポケットWifiのリンクを貼っておきます。

 

モバイルバッテリー

 

現地で長い距離の観光移動したりすると、簡単に充電できないので、1台モバイルバッテリーがあると重宝します。

 

ドライヤー

 

現地でも購入できますが、到着後フライトの疲れなどで、ショッピングモールに行ってすぐに購入できそうにない場合は、1台持っておくと安心です。

 

化粧品・生理用品

 

現地で手に入れることもできますが、ある程度持参しておくことをオススメします。

 

洗面用具

 

機内で使う歯ブラシ、歯磨き粉など一式持っていた方がいいでしょう。

 

日本からのプレゼント

 

ホームステイや現地の友人と仲良くなるために、日本からのプレゼントをいくつか持参しておくと良いですよ!

 

関連 » 【アメリカ留学】ホームステイ先にあげる日本のお土産オススメ10選

 

髭剃り・カミソリ・爪切り・すきバサミ

 

愛用している髭剃りや爪切りがあれば、持って行った方がいいです。

 

また、現地の床屋でカットしたくない場合に、すきバサミを1つ持っておくと便利です。

 

 

日焼け止め

 

西海岸は、日差しが強いので、日焼け止めを1つ持っていくことをオススメします。

 

タオル

 

現地でも購入できますが、到着してすぐにお風呂に入る場合などは、タオルを2枚ほど持っていると楽ですよ。

 

帽子

 

現地でも購入できますが、帽子を1つ持っておくと良いですよ!

 

アメリカ留学で持っていけばよかったもの【後悔】

アメリカ留学で持っていけばよかったものアメリカ留学で持っていけばよかったもの【後悔】

 

アメリカ留学で持参して行けばよかったもの・あればよかったものは、以下2つです。

 

  1. Kindle(電子書籍)
  2. 国際免許証

 

アメリカ留学で持っていけばよかったもの①:
Kindle(電子書籍)

 

日本の本を読みたいときに、現地で本がすぐに購入できなかったので、Kindle(電子書籍)があれば便利だったなと思いました。

 

 

アメリカ留学で持っていけばよかったもの②:
国際免許証

 

日本で免許をすでに取得済みであればですが、国際免許を持っていると、車で観光名所に行きやすいです。

 

特に、西海岸は車での移動がメインなので、国際免許を持っているだけで、結構いろんな所に行けます。

 

また、現地で免許は結構簡単に取得できるので、長期留学の人は現地で免許をとるのもいいかもしれません。

 

アメリカ留学で持っていてあまり使わなかったもの【個人体験】

アメリカ留学で持っていてあまり使わなかったものアメリカ留学で持っていてあまり使わなかったもの【個人体験】

 

アメリカ留学で持っていって、個人的にあまり使わなかったものは以下です。

 

  1. ガイドブック
  2. 電子辞書

 

ガイドブックは、スマホのGoogleマップを使っていたので、持参してもあまり使わなかったです。

 

また、荷物がいっぱいになるようでしたら、無理に持っていく必要がないかなと思います。

 

電子辞書も同様に、スマホで調べものができちゃったので、個人的に現地で全く使わなかったですね。

 

授業で調べ物をするときに便利ですが、個人的に段々使わなくなりました。

 

まとめ:アメリカ留学の持ち物チェックは2回以上するのがオススメです!

まとめ:アメリカ留学の持ち物チェックは2回以上するのがオススメです!

 

最後に今回紹介しましたアメリカ留学に必要な持ちものあったら役立つ持ちものをまとめます。

 

アメリカ留学で必要な持ち物

  • パスポート・パスポートのコピー
  • ビザ
  • 航空券(Eチケット)
  • 海外旅行保険証
  • 国際キャッシュカード
  • クレジットカード
  • 入学許可書・入学許可書のコピー
  • 現金(アメリカドル・日本円)
  • 証明写真
  • スーツケース・カバン
  • 貴重品を入れる小さめのカバン
  • 滞在先の住所資料
  • スマートフォン
  • ノートPC・タブレット
  • 各種充電器
  • イヤフォン・AirPods
  • 変圧器
  • 着替えの服・靴
  • 下着・靴下
  • 常備薬
  • 筆記用具&メモ帳
  • メガネ・コンタクトレンズ

 

アメリカ留学であったら役立つ持ち物

  • 延長コード・タコ足コンセント
  • スーツケースにつける南京錠
  • サングラス
  • カメラ
  • ポケットWifi
  • モバイルバッテリー
  • ドライヤー
  • 化粧品・生理用品
  • 洗面用具
  • 洗濯用具
  • 髭剃り・カミソリ・爪切り
  • すきバサミ
  • 日焼け止め
  • タオル
  • 虫除けスプレー
  • 帽子
  • 日本からのプレゼント

 

繰り返しになりますが、書類関係は、無くした時のことも想定して、事前にコピーを用意しておくと安心できるのでオススメです。

 

荷物が多くなる場合は、現地で購入できそうなものを考慮した上で、荷物をまとめるのが良いかなと思います。

 

本記事の持ち物リストが参考になり、充実したアメリカ留学生活が送れるようになりましたら、幸いです。

 

今回は以上です。

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

 

  • この記事を書いた人

keiblog

当ブログは、『シンプルで見やすい記事を発信!』をモットーに「ブログ・WordPress」などWebに関する役立つ情報を発信していきます。【経歴】アメリカ留学▶︎ 2015年ヨーロッパバックパック▶︎Webディレクター就職(歴6年)(コーディング・SEOが好きです!)▶︎ブログ開設

-アメリカ留学