Web

さくらのレンタルサーバーの評判は?メリット・デメリットを徹底解説【簡単!】

2022年12月29日

 

悩む人
さくらのレンタルサーバーの評判、デメリット・メリットについて知りたいです。また、料金プランや使える機能についても知りたいです。

 

こんな悩みに答えます。

 

本記事の執筆者

当ブログでは、WordPressの基本的な設定方法からアフィリエイトに関する役立つ情報を発信しています。本記事を書いている僕は、ブログで毎月5桁稼いでいます。

 

さくらのレンタルサーバは月額128円から利用でき、低価格でブログを始められるレンタルサーバーです。

 

利用者数も45万件を突破しており、信頼性の高いレンタルサーバーの1つと言えます。

 

他のレンタルサーバーと比較しても費用が安く、初心者でも始められやすいのが特徴です。
KEI

 

本記事では、そんなさくらのレンタルサーバーの評判やメリット・デメリットについて紹介します。

 

2週間の無料お試し期間があるので、機能や管理画面をまず使ってみて契約するか考えたい方にもおすすめです。

 

無料でさくらのレンタルサーバーを見る

※クリック後、公式サイトに飛びます。

 

さくらのレンタルサーバーとは?評判は?

さくらのレンタルサーバーとは?評判は?

 

さくらのレンタルサーバーは、さくらインターネット株式会社が運営している日本最大手のレンタルサーバーです。

 

1996年からサービスを提供していることもあり、老舗のレンタルサーバーです。
KEI

 

500円ほどでWordPressの運営が可能でして、レンタルサーバーの中でも安くブログを始められます。

 

また、万が一の災害やサーバー障害を防ぐ対策がされているため、安心してサイト運営できるのが特徴です。

 

さくらのレンタルサーバーの料金プランと使える機能

さくらのレンタルサーバーの料金プランと使える機能

 

結論、さくらのレンタルサーバーの料金プランと使える機能は以下です。

 

参考:さくらのレンタルサーバ

 

ライトプランですと、WordPressの利用ができなかったり、高速化する機能が搭載されていない場合があります。

 

そのため、ブログ初心者でしたら、プレミアムプランから始めてみるのがおすすめです。

 

プレミアムプランですとアクセスが集中しても、Webサイトが安定して表示できる機能が搭載されていますので、安心して利用できます。

 

なお詳しい機能と料金については、さくらのレンタルサーバ公式ページからも確認ができます。

 

そんな機能が充実していてブログ初心者に優しいさくらのレンタルサーバーですが、デメリットもあります。

 

次はデメリットについて紹介します。
KEI

 

さくらのレンタルサーバーのデメリット

さくらのレンタルサーバーのデメリット

 

さくらのレンタルサーバーのデメリットは以下です。

 

さくらのレンタルサーバーのデメリット

  1. WordPressのインストールが複雑
  2. プラン変更が途中でできない

 

さくらのレンタルサーバーのデメリットは他社のレンタルサーバーに比べて少ないです。

 

上記のデメリットについて詳しく紹介します。
KEI

 

1. WordPressのインストールが複雑

 

繰り返しになりますが、プレミアムプランからビジネスプロまでWordPressブログが使えます。

 

WordPressの利用が可能なのですが、WordPressのインストール方法が難しいといった声があります。

 

ブログで一番大変なのが、レンタルサーバーを契約してWordPressブログを開設するまでなんですよね...。
KEI

 

さくらのレンタルサーバーはWordPressのインストールが複雑なため、ブログ開設で苦戦したくなければConoHa WING(コノハウィング)がおすすめです。

 

コノハウィングはブログ初心者に優しいレンタルサーバーでして、WordPressのインストールがスムーズにできて10分ほどあれば簡単に始められます。

 

コノハウィングの評判については以下でまとめて紹介していますので、興味のある方はご覧ください。

 

ConoHaWINGの評判を徹底解説!使ってみてのデメリット2つ・メリット7つ

  悩む人ConoHa WINGの評判を実際に利用している人の意見を聞いてみたい。また、使ってみてのメリット・デメリットもあれば一緒に知りたい   こんな悩みに答えます。 &nbs ...

続きを見る

 

2. プラン変更が途中でできない

 

ブログを運用していて、プランを途中から変更したいと思うことがあるかもしれません。

 

例えば、「安いプランでブログを運用したい」や「ストレージ容量が多すぎた」といった感じでプランを変更したくなると思います。

 

しかし、さくらのレンタルサーバーはプランを途中から変更できないのがデメリットです。

 

最初の本契約をする前には、どのプランにするのか?慎重に選ぶ必要があります。
KEI

 

なお、先ほど紹介したConoHa WINGが任意でプラン変更ができます。

 

さくらのレンタルサーバーのメリット

さくらのレンタルサーバーのメリット

 

続いて、さくらのレンタルサーバのメリットは以下です。

 

さくらのレンタルサーバーのメリット

  1. プランが豊富にある
  2. 他社と比べても月額費用が安い
  3. 2週間の無料お試し期間がある
  4. 無料SSL化ができる
  5. モリサワ提供のWebフォントが使用可能

 

1つずつ順番に紹介します。
KEI

 

1. プランが豊富にある

 

繰り返しになりますが、さくらサーバーのプランは他社と比べても豊富にあります。

 

参考:さくらのレンタルサーバ

 

上記のプランがありますので、ブログの運用目的や費用に合わせて、最適なプランを選びやすいです。

 

シンプルなサイト制作からWordPressを使ったブログ制作が可能ですよ!
KEI

 

2. 他社と比べても月額費用が安い

 

他社と比べても、さくらのレンタルサーバーは月額費用が安いです。

 

一番安いプランですと、ライトプランでして月額128円からサイト運用ができます。

 

しかし、ライトプランはWordPressが使えないので、WordPressでブログを始めるのでしたら、スタンダードから始めるのがおすすめです。

 

3. 2週間の無料お試し期間がある

 

さくらのレンタルサーバーは、2週間の無料お試し期間があります。

 

ライトからビジネスプロまでが2週間お試しで利用できますので、網羅的に利用が可能です。

 

お試し期間がないレンタルサーバーもある中で、お試しで利用できるのはさくらのレンタルサーバのメリットですね。
KEI

 

レンタルサーバーを使って、ブログ運営ができそうか判断してみたい方には、お試し期間は嬉しい制度です。

 

4. 無料SSL化ができる

 

サイトやブログを始めましたら、セキュリティ問題や情報漏洩を心配する方もいると思います。

 

さくらのレンタルサーバーは、そんなセキュリティを強化するSSL化対応が無料でできます。
KEI

 

SSL化は、サイトのセキュリティ強化になり、サイトのなりすまし防止ができます。

サイト閲覧者からの信頼も得られるだけではなく、SEO対策にもなるため、サイトを立ち上げたらSSL化は必ずやっておきたい設定です!

 

ブログ初心者ですとこの設定が難しいのですが、さくらのレンタルサーバーですと無料で管理画面で簡単に設定可能です。

 

全プラン対象ですので、無料SSL化できるのはメリットです。

 

5. モリサワ提供のWebフォントが使用可能

 

モリサワが提供しているWebフォントは、明朝体やデザイン書体にフォント変更ができます。

 

Webフォントは、簡単に言いますとインターネット上で提供されているフォントを呼び出す方法です。

 

閲覧しているユーザーの端末環境によって、フォントが変わってしまうことがあるのですが、Webフォントはそれを防いでくれます。

 

端末環境によってフォントが変わることなく、共通のフォントを表示してくれのがWebフォントのメリットですよ。
KEI

 

ただし、202212月ですと、さくらのレンタルサーバ ライトではモリサワフォントは提供されていません。

 

ブログでフォントデザインをもっと美しく、こだわりを持ちたい方にはメリットです!

 

さくらのレンタルサーバー利用に向いている人

さくらのレンタルサーバー利用に向いている人

 

結論、さくらのレンタルサーバーがおすすめな人は以下です。

 

さくらのレンタルサーバーの利用に向いている人

・ブログ初心者

・とにかくお試しで使用してみたい方

・長期間のブログ運用を考えている方

WordPressでサイトを立ち上げたい方

 

ブログ初心者でWordPressを開設して運用したい方はさくらのレンタルサーバはおすすめです。

 

2週間の無料お試しがあるのでとりあえず始めてみたい方は向いています。

どのプランもお試しで利用できるのですがさくらのレンタルサーバ スタンダードから始めてみるのがお得です。

 

万が一2週間を過ぎても、支払い価格を低く抑えることができるプランです。
KEI

 

もっと長い期間でWordPressを使用してみたい方はmixhost(ミックスホスト)を選びましょう!30日間返金保証ありで無料で利用できますよ。

 

mixhost(ミックスホスト)の評判とデメリット3つ・メリット4つ【最速!】

  悩む人mixhostの評判、メリット・デメリットについて知りたいです。また、使える機能やプランの料金と他のレンタルサーバーとの違いについても知りたいです。   こんな悩みに答え ...

続きを見る

 

さくらのレンタルサーバーの評判:まとめ

さくらのレンタルサーバーの評判:まとめ

 

さくらのレンタルサーバは、コスパよくWordPressブログを始められるのが魅力です。

 

とにかく安くブログを始めたい方にはオススメです。
KEI

 

最後に今回紹介したメリット・デメリットを再掲します。

 

さくらのレンタルサーバーのデメリット

  1. WordPressのインストールが複雑
  2. プラン変更が途中でできない

 

さくらのレンタルサーバーのメリット

  1. プランが豊富にある
  2. 他社と比べても月額費用が安い
  3. 2週間の無料お試し期間がある
  4. 無料SSL化ができる
  5. モリサワ提供のWebフォントが使用可能

 

本記事を読み、さくらのレンタルサーバーについて分かりましたら幸いです。

 

なお、その他の有名レンタルサーバーについては、以下記事で紹介していますので、興味がありましたら一緒にチェックしてみてください!

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!

  • この記事を書いた人

keiblog

当ブログは、『シンプルで見やすい記事を発信!』をモットーに「ブログ・WordPress」などWebに関する役立つ情報を発信していきます。【経歴】▶︎Webディレクター就職(歴7年)(コーディング・SEOが好きです!)▶︎ブログ開設

-Web