AFFINGER(アフィンガー)

AFFINGER6(アフィンガー)を使ってみての感想【メリット・デメリットを紹介】

2020年10月20日

 

悩む人
有料版AFFINGER6の導入を検討しているけど、導入してみてのメリット・デメリット、利用している人の感想を聞いてから購入を決めたいな...

 

こんな悩みに答えようと思います

 

本記事の内容

  • AFFINGER6とは?【前提情報】
  • AFFINGER6(アフィンガー6)を使ってみてのデメリット・メリット
  • AFFINGER6を使うのに向いている人
  • AFFINGER6の口コミ・評判は?
  • AFFINGER6の導入手順:5ステップ

 

本記事の執筆者

当ブログでは、AFFINGERのテーマを導入して運用しています。(導入して3ヶ月ほど経ちます。)AFFINGERを使用してみての「メリット・デメリット」「AFFINGERに向いている人」などを、リアルに解説していきます。

 

本記事を読むことで、AFFINGERのテーマを導入するか?の悩みが解決できると思います。

 

メモ

ちなみに、以前は無料テーマの『Cocoon』を使っていました。Cocoonは無料のテーマでかなり使いやすかったのですが、AFFINGERのデザインを使ってみたい!という思いから移行しました。

移行後の感想を以下にまとめていますので、参考にしてみてください。

感想
CocoonからAFFINGER5(アフィンガー5)移行後にやること

続きを見る

 

特典
当ブログ限定!AFFINGER6(アフィンガー6)の特典5つをプレゼントします

続きを見る

 

それでは、早速始めていきます。

 

AFFINGER6公式ページ

AFFINGER6のページへ

 

 

AFFINGER6とは?【前提情報】

AFFINGER
制作元株式会社オンスピード
料金14,800円(税込)
表示スピード
SEO対策
機能面
デザイン
初心者おすすめ度

 

AFFINGER6は、WordPressで使える有料テーマの1つであり、アフィリエイトでの収益がつくりやすいテーマです。

 

その他AFFINGERの特徴としまして、

  • SEOが強い
  • デザイン性に優れている
  • 稼ぐための機能がある

 

また、AFFINGER6を利用している人の中には、「メンタリストDaigoさん」や「NoJIさん、Tsuzukiさん」といった有名ブロガーも使用しています。

 

  • Daigoさん:メンタリスト DaiGo オフィシャルブログ
  • NOJIさん:NOJI BLOG
  • Tsuzukiさん:Tsuzuki Blog

AFFINGERを使った事例サイト

 

Daigoさん

Daigoさん

 

NOJIさん

NOJIさん

 

Tsuzukiさん

Tsuzukiさん

 

 

月に100万以上稼いでいる有名ブロガーさんも使用しているテーマなので、優秀なテーマであることは間違いないです
KEI

 

 

では、実際にAFFINGERを使ってみての「デメリット・メリット」を紹介していきます。

 

AFFINGER6(アフィンガー6)を使ってみてのデメリット

AFFINGER5(アフィンガー5)を使ってみてのデメリット

 

まずは、AFFINGER6(アフィンガー6)を使ってみての「デメリット」から紹介します。

 

  1. 機能が多いので初めは操作方法に戸惑う
  2. 他のテーマからの移行が大変
  3. デザインの方向性に迷う
  4. 価格が高め

 

1つずつ詳しく解説していきます。

 

①:機能が多いので初めは操作方法に戸惑う

 

導入後は、機能が豊富にありますので、操作方法に迷うかもしれません。

 

キレイなボタンなど機能はたくさんあるのですが、どこを押したら、挿入できるのかな...など使い慣れるのに結構時間がかかりました...
KEI

 

ただ、AFFINGERは利用者も多いため、検索すれば比較的設定方法などの情報は見つかりやすいです。

 

②:他のテーマからの移行が大変

 

テーマ変更をすると、以前のテーマの設定を変更する必要があるので、結構大変です。

 

記事数が少ないタイミングで移行できてれば良いのですが、100記事とか記事数がかなり増えたタイミングで移行するのは、かなりシンドイと思います...。

 

当ブログは記事が少ない最初の段階で移行したので、修正は最小限に抑えることができました...
KEI

 

AFFINGERに限らず、WordPressのテーマ変更する際には、できるだけ早めに移行しておくことをおすすめします。

 

③:デザインの方向性に迷う

 

デザインのカスタマイズ方法が豊富なので、デザインの方向性に結構迷います...

 

夢中になりすぎると、記事のライティングが疎かになりそうです...
KEI

 

デザインの自由度が高いのがメリットである反面、1度ハマると気になってデザインのカスタマイズに夢中になってしまいます。

 

なので、個人でブログをやっている方は、記事の作成に注力して、スキマ時間にデザインのカスタマイズをするのが丁度良いかなと思います。

 

もし、デザインで迷いそうになったら、AFFINGER公式サイトが作成している『デザインテンプレート』をダウンロードして、始めは運用してみるのもおすすめです。

 

デザインテンプレート

デザインテンプレートサンプル①

デザインテンプレートサンプル

 

»デザイン配布ページ

 

AFFINGER6(アフィンガー6)を使ってみてのメリット

AFFINGER5(アフィンガー5)を使ってみてのメリット

 

続いて、AFFINGER6(アフィンガー6)を使ってみての「メリット」について、紹介します。

 

  1. SEOに強い
  2. おしゃれなパーツが豊富
  3. かっこいいサイトが作れる
  4. 複数サイトに使い回しができる
  5. 利用者が多いため操作方法に困ったときに解決しやすい

 

簡単に1つずつメリットを紹介します。

 

①:SEOに強い

 

冒頭でも紹介しましたように、AFFINGERはSEOに強いテーマの1つです。

 

SEOが強いことは、検索結果画面の上位表示される率が高くなり、それだけユーザーさんにみられるチャンスも増えることになります。

 

AFFINGERのSEO対策の具体的な例ですと、

 

  • 内部対策がしっかりしている
  • プラグインを導入しなくてもOK

 

プラグインを導入しすぎると、サイトの表示速度低下に影響があります。AFFINGERですと、プラグインを入れなくてもプラグインと同等のSEO対策がされています。

 

ちょっと脱線してしまいましたが、言いたいこととしまして、AFFINGERはSEOに強く優秀なテーマということです

 

②:おしゃれなパーツが豊富

 

AFFINGER6の2つ目のメリットは、自由にカスタマイズができることではないでしょうか。

 

当ブログもAFFINGER6導入する決め手は、「おしゃれなパーツ」がたくさんあることに惹かれ、導入しました
KEI

 

「おしゃれなパーツ」は、ワンクリックで搭載できちゃいます。

 

ご参考までにAFFINGER6でカスタマイズできる「デザイン・機能」について、ご紹介します。

 

ミニふきだし

(オレンジ)これはダミーです

(ピンク)これはダミーです

(ブルー)これはダミーです

 

複合

自由なメモ

これはダミーです

ココに注意

これはダミーです

 

アイコン

これは「はてな」マークです

これは「注意」マークです

これは「人物」マークです

これは「チェック」マークです

これは「メモ」マークです

これは「王冠」マークです

これは「初心者」マークです

 

ボタン

 

ランキング

ランキング1位

ランキング2位

 

カテゴリ一覧スライドショー

Blog

2021/11/26

Strongストロングタグ(太字)はSEOで重要?【使いすぎには注意】

  悩む人Strongタグ(太字)がSEOに効果的と聞いたけど実際どうなの?また、ブログで使うStrongタグ(太字)を設定する方法を知りたいです。   こんな悩みに答えます。   本記事の執筆者 WordPress(ワードプレス)を使って1年以上ブログ運営をしており、現在Web業界で7年ほど働いています。   Strongタグ(太字)は、HTMLタグの1つでして、文字を太文字にすることができます。   文章にメリハリをつけることができ、文字を目出せること ...

ReadMore

WordPress

2021/11/21

Wordpressブログでnoteを埋め込む方法を3ステップで紹介!

悩む人Wordpress(ワードプレス)ブログにnoteで紹介した記事を埋め込んでみたいけど、やり方を教えて欲しいです。   こんな悩みに答えます。   本記事の内容 noteとは? WordPressブログにnoteを埋め込む方法3ステップ 【おまけ】WordPressの記事内以外にnoteを埋め込む方法 ブログ内にnoteを埋め込む際の注意点   本記事の執筆者 僕はnoteとWordPressブログで記事更新していまして、WordPressを1年半以上使用しています。 ...

ReadMore

Blog

2021/11/6

【SEO効果あり!】外部リンクとは?外部リンクの効果と調べ方を紹介

  悩む人サイトやブログに外部リンクが大切と聞いたけど外部リンクについて具体的に知りたいです。また、外部リンクを貼ってもらうために必要なことを知りたいです。   こんな悩みに答えます。   本記事の執筆者 WordPress(ワードプレス)を使って1年以上ブログ運営をしており、現在Web業界で7年ほど働いています。   外部リンクは、Webサイトに外部のサイトから貼られているリンクのことです。   外部のサイトから外部リンクが貼られていることで、Googl ...

ReadMore

仕事

2021/10/31

会社で尊敬できる上司とは?尊敬できる上司の特徴12個

  皆さんには尊敬できる会社の先輩上司はいますか?   毎日理不尽に怒ったり、仕事に責任を持たずに部下に丸投げをする先輩上司がいると辞めたいと思いますよね。   また、尊敬できる上司がいないとチームの士気が下がり組織全体のパフォーマンスが下がるなんてこともあります。   本記事では、そんな尊敬できる会社の上司の特徴12個を紹介します。   僕自身こうなりたいと思いましたので、尊敬できる先輩の顔を思い浮かべて記事を書きました。   共感できるところ ...

ReadMore

Blog

2021/10/24

クローズドASPって何?おすすめのクローズドASP3つについても紹介!

  クローズドASPって何?通常のオープンASPと何が違うのか知りたい。また、審査に通過する方法もあるのかを聞きたいです!悩む人   こんな悩みに答えます。   アフィリエイトに登録して収益化を狙おうとした時に、『クローズドASP』という名前を聞いたことがあるのではないでしょうか?   結論からお話しすると、クローズドASPは、選ばれたサイトのみが登録できるASPになります。   記事が検索上位に上がったりすると、ASPから登録のオファーがくるようになりま ...

ReadMore

 

 

上記で紹介したパーツはほんの一部ですが、AFFINGERにはまだまだ便利なパーツがたくさんあります!
KEI

 

「こんなパーツが使えたらな...」と思ったものは、大抵揃っているので、本当に痒いところまで手がとどくテーマだと感じます。

 

③:かっこいいサイトが作れる

 

とにかく、かっこいいサイトが作れます

 

デザインサンプル①デザインサンプル①

 

デザインサンプル②デザインサンプル②

 

デザインサンプル③デザインサンプル③

 

「可愛いブログ」から「企業サイト」まで、幅広くデザインのカスタマイズできます!
KEI

 

他のサイトとデザインで差別化をしたければ、かなりカッコよくカスタマイズできます!

 

④:複数サイトに使い回しができる

 

AFFINGERは、1度購入したら複数サイトに使い回すことができます

 

例えば、個人ブログを2つに分けて運営したい人でしたら、購入したAFFINGERテーマを両サイトに使うことができます。

 

料金は、14,800円(税込)と高めですが、1度購入してしまえば何回でもAFFINGERのテーマが使用できるのは結構嬉しいです。

 

有料テーマによって使い回しNGもあるようなので、複数サイト運営を検討しているのであれば、コスパはかなり良い方だと思います!
KEI

 

⑤:利用者が多いため操作方法に困ったときに解決しやすい

 

AFFINGER6は、有料テーマの中でも人気テーマの1つなので、利用している人が結構います。

 

デメリットの1つに、機能が多いので慣れるのに時間がかかると記載しましたが、Googleで検索すると「操作方法」や「設定方法」について、紹介してくれている記事が結構あります。

 

なので、万が一、操作・設定方法に悩んでも検索するれば、すぐに解決しやすいです。

 

僕も操作に慣れるまでは、AFFINGERの設定方法を紹介してくれている人の記事を読みあさり、徐々に慣れていった感じです!
KEI

 

AFFINGER6を使うのに向いている人

AFFINGER5を使うのに向いている人

 

上記、メリット・デメリットから僕が思うAFFINGERを使うのに向いている人を紹介します。

 

こんな方におすすめ

  • アフィリエイトで早く収益化したい人
  • サイトを検索上位にあげたい人(早くサイトを誰かにみてもらいたい...)
  • HTML, CSSなどのコーディング技術に自信があまりない人
  • 本気でブログを頑張りたい人

 

上記でも書きました通り、AFFINGERは「稼ぐ」に特化したテーマです。

 

「商品ランキング」「キラキラしたボタン」など商品を目立たせたり、ページへ誘導するための機能・デザインが豊富にあります。

 

そして、これらの機能はボタン1つでパーツを搭載できるので、HTMLやCSSの技術に自信がない方にも向いています。

 

これから「本気でブログをやるんだ!」という人にもAFFINGERは向いていると思います
KEI

 

AFFINGER6の口コミ・評判は?

 

実際にAFFINGER6を使っている他の方の口コミ・評判もみていきます。

 

 

上記、AFFINGERを使用している方のツイートを引用させていただきました<(_ _)>

 

他にもAFFINGERについて、良い評価をされている人のツイートでは、

  • SEOが強い
  • 簡単にカスタマイズができる
  • 表示速度が圧倒的
  • お金はかかるけど導入してよかった

 

といった、コメントが多かったです。

 

また、デザインの自由度が高いため、一部の方は、「デザインに悩む」といったツイートをされている方が多かった印象です。

 

AFFINGER6の導入手順:5ステップ

 

最後に、AFFINGER6の購入から導入手順について、紹介します。

 

AFFINGER6(アフィンガー 6)の設定手順

  • AFFINGERを購入する
  • AFFINGERをダウンロードする
  • ダウンロードしたZIPファイルを解凍
  • AFFINGERをインストール
  • AFFINGERを有効化する

 

AFFINGER購入から導入までに、30分ほどで設定できます。

 

メモ

もし、AFFINGERを購入した際には、具体的な設定方法について以下記事にまとめていますので、参考にしてみてください

 

 

まとめ:AFFINGERは導入して損はありません!

 

ここまでAFFINGERの「AFFINGER6(アフィンガー6)を使ってみてのデメリット・メリット」「AFFINGER6を使うのに向いている人」「AFFINGER6の口コミ・評判は?について、紹介しました。

 

もし今回の記事を読んで本格的にサイト運営をしよう!と決めた方は、以下のボタンからクリックして検討してみてください。

 

AFFINGER6公式ページ

AFFINGER6のページへ

 

AFFINGERを導入して、新しいサイト運営生活を送ってみてはどうでしょうか?

 

ここまで、読んでいただきありがとうございます!

 

  • この記事を書いた人

keiblog

当ブログは、『シンプルで見やすい記事を発信!』をモットーに「ブログ・WordPress」などWebに関する役立つ情報を発信していきます。【経歴】アメリカ留学▶︎ 2015年ヨーロッパバックパック▶︎Webディレクター就職(歴6年)(コーディング・SEOが好きです!)▶︎ブログ開設

-AFFINGER(アフィンガー)