Blog

ブログが続かない理由と続けるための対策【ブログ歴3ヶ月の僕が感じたことを解説します】

2020年8月12日

ブログが続かない理由と続けるための対策【ブログ歴2ヶ月の僕が現実を教えます】

 

悩む人
ブログの更新が続かないので悩んでる...。同じ悩みを持ってブロガーさんがどうやってモチベーションを維持して続けているのか知りたいです...。

 

こんな悩みに答えます

 

本記事の内容

  • ブログが続かない主な理由と原因
  • ブログを続けるための対策

 

ブログを続けていくのは、出口が見えない暗くて長いトンネルを、何時間も歩いている感じがして本当に大変ですよね。

 

本記事を書いている僕も3ヶ月間ブログ更新を続けていますが、最初の楽しさと比べると、今は結構きついなと思うことが増えてきています。

※2021年3月現在9ヶ月間継続してブログ運営を続けられています。

 

但し、きついなと思っていても、ブログが続かない「本質的な理由」を知り、「対策」をとることで途中で挫折することなく継続して続けることができると思っています。

 

本記事では、3ヶ月間ブログ運営をしている僕の経験を元に、ブログが続かなくなる理由と対処方について紹介します。

 

実際に、ブログ運営をしながら実践してなんとか続けられているので、最後まで読んでいただくことで、何か参考になりましたら幸いです。

 

それでは、早速始めていきます。

 

 

ブログが続かない5つの理由と原因

ブログが続かない主な理由と原因ブログが続かない5つの理由と原因

 

ブログが続かない理由として、以下です。

 

ブログが続かない理由

  • ブログですぐに稼げると思ってしまう
  • 他のブロガーと比較してしまう
  • ブログの具体的な目的、目標がなく続けられない
  • 忙しい日々に追われ続かない
  • 書くネタが見つからない

 

1つずつ解説していきますね。

 

ブログが続かない主な理由と原因①:
ブログですぐに稼げると思ってしまう

 

正直、ブログを始めた数ヶ月は全く稼げませんね。

 

そして、自分のブログを読みに来てくれる人は数ヶ月間ほとんどいないことを知っていた方がいいです。

 

2ヶ月間のブログのPV数写真

 

上記は、本ブログの2ヶ月間のアクセス数ですが、ほとんど0です。
※数値が高くなっているところは、自分でアクセスした数値ですので、カウント無しと考えてください

 

ブログを使って収益化するのに、そもそもページに来てくれる人がいないと収益化できませんよね。

 

特に最初の数ヶ月間は、ブログに関するネタの考案やライティング力の勉強等に費やすのことになるので、収益化はすぐにできません。

 

ブログですぐに収益化を考えて結果が出ないことが分かると、挫折をしてしまいブログを継続していくのが難しいです。

 

ブログが続かない主な理由と原因②:
他のブロガーと比較してしまう

 

ブログを書き続けられない2つ目の原因として、他の成長しているブロガーさんと比較してしまうパターンです。

 

正直、同じ頃にブログを始めたブロガーさんの収益やページビュー数が公開されているのをみるとモチベーション下がりますよね。

 

僕も同時期に始めたブロガーさんのツイッターで収益が発生しているのをみて、ブログを書くのが嫌になりました。

 

他のブロガーさんと比較して自信を無くし、ブログを続けられなくなる人もいます。

 

ブログが続かない主な理由と原因③:
ブログの具体的な目的、目標がなく続けられない

 

ブログで具体的な「目的」と「目標」がないと続けるモチベーションがなくなり、ブログの更新が続かなくなります。

 

例えば、

  • 目標:1年後には、5万円稼ぐ
  • 目的:本業以外にも副業での収入が欲しい

など、

 

ブログを始める「目標」と「目的」を設定しないまま闇雲にブログを続けると途中で挫折しやすいです。

 

ブログが続かない主な理由と原因④:
忙しい日々に追われ続かない

 

本業をしながらブログを続けると、どうしても余裕のある時間を確保しづらいですよね。

 

夜まで本業で働いて疲れているのに、帰宅後にブログを書き始めても3時間しか書けず、気づいたらブログを何週間も書いていない・・・。

 

こんな状態が続き、ブログが長続きせず挫折をしてしまう人もいます。

 

ブログが続かない主な理由と原因⑤:
書くネタが見つからない

 

書くネタが見つからず、ブログが続かないパターンもあります。

 

始めは何記事かスラスラ書けるのですが、ストックしてたブログネタがなくなり、何を書こうか途中で悩む時がきます。

 

僕の知り合いでも、ブログを開設したものの、書くネタが見つからないまま辞めた人がいました。

 

ネタが尽きてブログ運営をやめてしまうのも原因の1つです。

 

ブログを続けるための対策5つ

ブログを続けるための対策5つブログを続けるための対策5つ

 

ブログを続けるのが大変だなと思った時に、以下の考えや行動を取り入れることで、気持ちが楽になりますよ。

 

ブログを続けるための対策5つ

  • 長期間でのブログ運営を考える
  • ブログ運営していく中で「目的」と「目標」を徐々に決めていく
  • 1度ブログから離れてみる
  • ブログのための時間を作り習慣化する
  • 過去の体験をまずは書いてみる

 

1つずつ紹介していきます。

 

ブログを続けるための対策①:
長期間でのブログ運営を考える

 

短期間でのブログ収益化を考えず、長いスパンでブログ運営を考えるのが大切です。

 

始めの数ヶ月は、読者に「give」の精神でブログ更新を考え、ページが徐々に見られるようになった時に収益化できるためのブログ構成を考えるのがいいです。

 

6桁稼いでいるトップブロガーさんでさえもブログを開設し始めた数ヶ月間は、無収入でしたので、長期的のスパンでブログ運営を考えていくのが重要かと思います。

 

ブログを続けるための対策②:
ブログ運営していく中で「目的」と「目標」を徐々に決めていく

 

始めの3ヶ月間までは、ブログを書き続ける習慣を作ることに注力し、徐々に「目的」、「目標」を持って、ブログ運営していくのがいいです。

 

確かに、ブログを始める前に「目標」「目的」があった方がいいのですが、到達できなかった時に挫折をしてしまう可能性があるため、個人的には、途中から立てる方がいいと思います。

 

始めは記事の書き方やWebについて勉強して、慣れてきた時に徐々にブログの「目標」や「目的」を立てましょう。

 

ブログを続けるための対策③:
1度ブログから離れてみる

 

どうしても書けない場合は、無理してブログを書かずに1度ブログから離れて、読書や運動などインプットの時間に費やすのも大切です。

 

そして、インプットしたものをブログにアウトプットすればいいのです。

 

また、ブログを書くことに疲れたら、1度何日間かブログから離れてみるのもアリです。

 

僕もブログ開設後の1ヶ月間は、継続して毎日更新ができたのですが、途中から更新が疲れて3日ほどブログを離れました。

 

ブログ更新をやめたら頭の中がスッキリして、ネタが思い浮かぶようになったので、書き続けることができてます。

 

ブログを続けるための対策④:
ブログのための時間を作り習慣化する

 

ブログを書き続けるためには、習慣化が大切です。

 

なかなか時間を確保することが難しいからこそ、決まった時間に集中して書き上げ、それを毎日の習慣にすれば、継続してブログ更新ができます。

 

習慣化を作り出すテクニックとして、エッセンシャル思考の書籍がオススメです。

 

以下の記事で『エッセンシャル思考とは?』について紹介していますので、参考にしてみてください。

 

参考記事
エッセンシャル思考書籍
『エッセンシャル思考』の書評・要約まとめ

続きを見る

 

ブログを続けるための対策⑤:
過去の体験をまずは書いてみる

 

ブログのネタが見つからない場合は、過去の体験から書いてみるのがオススメします。

 

なぜなら、理由は簡単で、体験談は1番書きやすいからです。

 

収益化を狙ったブログ記事を書くと興味もなく、記事の作成に気持ちが入らないので、どうしても続かないです。

 

なので、まずは、収益化を考えたブログ記事を書くのではなく、自分の体験や失敗して乗り越えた記事を書いてみることをオススメします。

 

以下記事で詳しく紹介していますので、もしよければ参考にしてみてください。

 

>>ブログ初心者は何を書けばいい?【書きたいことを書いてOK】

 

サラリーマンをやりながらブログを続けるのは大変【体験談】

サラリーマンをやりながらブログを続けるのは大変【体験談】

 

最後に自分の経験として、ブログが続かない一番の理由として本業が忙しくてなかなか手が付けられないことがあります。

 

僕に限らず、冒頭でも紹介しましたように、本業をしながらブログを書くのは大変だと思っている方は沢山いるのではないでしょうか。
KEI

 

僕自身、本業が忙しくてブログに手が付けられず更新できない日々が続きました。

 

そのため、ブログ更新できず何回も挫折しかけたことが沢山あります。

 

でも、ブログは書きたくなったら、また戻ってくるでOKです。

 

書いているだけでもすごいことですし、周りと比較しないで続けられればそれだけで十分だと思います。

書くことでライティングスキルやWebに関する知識も間違いなく増えますのでそれだけで続けてみる価値はあります。

 

本業をやりながらブログを書いている方の励みになり、一緒に頑張れたらなと思います。

 

まとめ:ブログは楽しんだもの勝ち!

まとめ:ブログは楽しんだもの勝ち

 

最後に、本記事の内容を要約します。

 

ブログが続かない主な理由と原因

  • ブログですぐに稼げると思ってしまう
  • 他のブロガーと比較してしまう
  • ブログの具体的な目的、目標がなく続けられない
  • 忙しい日々に追われ続かない
  • 書くネタが見つからない

 

ブログを続けるための対策

  • 長期間でのブログ運営を考える
  • ブログ運営していく中で「目的」と「目標」を徐々に決めていく
  • 1度ブログから離れてみる
  • ブログのための時間を作り習慣化する
  • 過去の体験をまずは書いてみる

 

ブログはすぐに結果が出ないですし、孤独との戦いなので継続していくのは本当に大変です。

 

ただ、ブログ運営は無理なく、楽しく継続して続けることが何より続ける1番の秘訣だと思います。

 

そして、ブログが続かない「本質的な理由」と「対策」をしっかり理解すれば、続けようと思えます。

 

僕もブログ更新してまだ3ヶ月しか経っていませんが、今後もブログを楽しみながら続けていこうと思います。

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

  • この記事を書いた人

keiblog

当ブログは、『シンプルで見やすい記事を発信!』をモットーに「ブログ・WordPress」などWebに関する役立つ情報を発信していきます。【経歴】アメリカ留学▶︎ 2015年ヨーロッパバックパック▶︎Webディレクター就職(歴6年)(コーディング・SEOが好きです!)▶︎ブログ開設

-Blog