Blog

【初心者おすすめASP】アクセストレードの登録方法を図解で紹介します

アクセストレード

 

悩む人
アクセストレードの登録方法が分からないので、図解を使って丁寧に教えて欲しいです。

 

こんな悩みに答えます。

 

アクセストレードは、アフィリエイト初心者に優しいASPサービスでして、報酬の振込手数料がかからないことや広告数が26,000件以上あるアフィリエイトサービスです。

※2021年8月現在

 

本記事では、そんな有名なASP・アクセストレードの登録方法について紹介します。

 

僕自身、アクセストレードを知って登録するまでに『図解で紹介されていれば、スムーズに登録できたな〜』といった悩みがありました。
KEI

 

そんな悩みがありましたので、アクセストレードの登録方法を初心者の方にも分かりやすく図解を使って1つずつ順番に紹介しようと思います。

 

また、記事前半では、アクセストレードってそもそもどんなジャンルを扱っているの?と思っている方へ簡単な概要も紹介していますので、参考にしてみてください。

 

それでは、早速始めていきます!

 

ACCESSTRADE(アクセストレード)とは?

アクセストレード

 

ACCESSTRADE(アクセストレード)は、2001年からサービスを開始しており長年の実績があるASPです。

 

アクセストレードが扱っているアフィリエイトジャンルは多岐にわたり、『金融・保険』『Eコマース』『コスメ』といったものを扱っています。

 

また、ブログで広告リンクを貼れるだけではなく、『Instagram』『YouTube』などのSNSサイトでもアフィリエイトを行うことができます。

 

InstagramアフィリエイトガイドYouTubeアフィリエイトガイドで始め方の詳しい説明がされていますので、参考にしてみてください。

 

また、アクセストレードの良いところは、他のASPにはない広告を発見することができるので、結構穴場の広告が見つかると思います!
KEI

 

アクセストレードには審査がある!?

 

アクセストレード登録する際には、簡単な審査があります。

 

審査の結果は、通常3営業日以内に結果報告がくる感じです。

 

ちなみに自分がアクセストレードに審査を出して通過した時には、

 

・記事の質を良くする

・10記事をほど書いて審査に出した

・1記事あたりの文字数を2,000文字以上

・アクセストレードの『パートナー利用規約』を読む

 

こちらを意識してアクセストレードに審査を出して通過できました。

 

また、アクセストレードは審査に落ちても再度審査を受けることができます。

 

万が一審査に落ちましたら対策と修正をして、何度も申請してみてください。

 

\エンタメ関係の広告あり/

アクセストレードのページへ

5分ほどで申請フォームの記入が終わります

 

アクセストレードの登録方法

 

それでは、実際にアクセストレードの登録方法を紹介します。

 

1つずつ順番に紹介していきます。
KEI

 

step
1
メールアドレスを登録

 

まずは、以下のテキストリンクをクリックします。

>>アクセストレード

 

クリックできましたら、メールアドレスを登録していきます。

 

  • ①:メールアドレスを記入する
  • ②:メール受信に同意するにチェック
  • ③:『パートナー利用規約』に同意するにチェック
  • ④:『プライバシーポリシー』に同意するにチェック

 

上記の記入が終わりましたら、ページ下にある『登録する』ボタンをクリックします。

 

メールの送信ができると以下の画面になり、24時間以内に登録したメールアドレス宛に送られてきます。

 

 

メールが送られてきましたら、メール内の「下記のURLより24時間以内にパートナー会員情報登録を行ってください。」と書かれたURLをクリックして、会員情報を入力していきます。

 

step
2
アクセストレードに会員情報を入力

 

以下の画面で、会員情報を入力していきます。

 

会員登録では、難しい項目はなく簡単な個人情報入力のみなのでサクッと入力できちゃいます!
KEI

 

 

  • 区分:「個人」「法人」どちらかを選択します。個人アフィリエイターであれば「個人」にチェック
  • 氏名:自身の名前を入力
  • 氏名(全角カナ):「カタカナ」で氏名を入力
  • メールアドレス:登録するメールアドレスを入力
  • 郵便番号:住んでいる郵便番号を入力
  • 都道府県:都道府県を入力
  • 市区町村:市区町村を入力
  • 町名・番地・ビル名:『町名・番地・ビル名』を入力
  • 電話番号:電話番号を入力
  • 生年月日:生年月日を入力
  • 性別:「男性」「女性」どちらかを選択
  • ログインID:半角英数字と一部記号、4文字以上64文字以内で入力
  • パスワード(確認用):半角英数字と一部記号、4文字以上64文字以内で入力。確認用のパスワードも入力

 

会員情報の入力が終わりましたら、続いて『口座情報』の入力です。

 

 

  • 口座情報:『ゆうちょ銀行』『各種金融機関』のどちらかを選択

 

口座情報のどちらかを選択して、必要な口座情報の項目の入力ができましたら、ページ下部の「サイト情報入力に進む」のボタンをクリックします。

 

step
3
サイト情報を入力

 

ここまで来ましたら後は、運営しているサイト情報を入力するのみです。

 

サイト情報では、以下の内容を入力します。

 

 

サイト情報

  • サイト名
  • サイトURL
  • サイトタイプ
  • 対応デバイス
  • サイトカテゴリー
  • サイトPR

 

また、もし複数サイトを運営していて、他のサイトにもアクセストレードの広告を掲載する場合には、【+サイトを追加する】ボタンを押して他のサイトの情報を入力できます。

 

他のサイトを登録せずに、入力した内容に間違いがなければ、ページ下の「登録申請する」をクリックします。

 

step
4
登録申請完了

 

「登録申請する」のボタンをクリック後、最後に、登録した申請内容に間違いがないか確認します。

 

もし修正したい内容があれば、ページ下の「修正する」ボタンをクリックして修正ができます。

 

登録した申請内容に問題がなければ、ページ下の「登録申請する」ボタンをクリックして登録申請は完了になります。

 

申請フォームの記入お疲れ様でした!
KEI

 

後はアクセストレードから審査の結果の連絡がくるので、連絡を待ちます。

 

アクセストレードの登録方法:まとめ

 

ここまでACCESSTRADE(アクセストレード)の登録方法について紹介しました。

 

今回は、アクセストレードについて紹介しましたが、アクセストレード以外にも初心者におすすめなASPはあります。

 

以下、アクセストレード以外におすすめのASPのリンクを貼っておきます。

 

 

上記ASPも登録フォームへの記入は『5分ほど』で完了できてしまうので、まだ未登録のASPがあり、時間がある時に一緒に登録してみてください。

 

なお、申請前に各ASPを詳しく知ってから申請をしてみたい方は、以下の記事をどうぞ。
KEI

 

各ASP特徴
【無料】アフィリエイトASPの始め方を紹介【おすすめ5選】

続きを見る

 

最後に、アクセストレードへの登録が終わりましたら、実際にアフィリエイトリンクをサイトに貼っていく作業があります。

 

ワードプレスを使っていてアフィリエイトリンクの貼り方を知りたい方は、以下記事を参考にしてみてください。

 

関連記事
【図解で解説!】WordPressでアフィリエイトの貼り方とカスタマイズ方法

続きを見る

 

ここまで読んでいただき有難うございました!

 

  • この記事を書いた人

keiblog

当ブログは、『シンプルで見やすい記事を発信!』をモットーに「ブログ・WordPress」などWebに関する役立つ情報を発信していきます。【経歴】アメリカ留学▶︎ 2015年ヨーロッパバックパック▶︎Webディレクター就職(歴6年)(コーディング・SEOが好きです!)▶︎ブログ開設

-Blog