Blog

ブログで使えるおすすめのフリー写真・イラスト素材12選!

2020年10月3日

 

悩む人
ブログで使えるおすすめのフリー画像・イラスト素材を知りたいな...。みんなどこのサイトを使っているんだろう...。おすすめのサイトがあれば教えて欲しいです!

 

こんな悩みに答えます。

 

こんな方におすすめ

  • ブログで使えるおすすめのフリー写真7選
  • ブログで使えるおすすめのフリーイラスト5選

 

本記事の執筆者

当ブログでは、WordPressの基本的な設定方法からブログ、アフィリエイトに関する役立つ情報を発信しています。現在ではWebディレクターとして7年間働いており、ブログで月に5桁稼いでいます。

 

ブログで、目立たせたりオシャレにしたいな〜と思った時にフリーの画像を探すのは結構大変だと思います。

 

僕もブログを始めた時にどのサイトからダウンロードして使用していいか分からず悩んだ一人でした。
KEI

 

また、ブロガーがどんなサイトを利用して画像をダウンロードして使用しているのか分かりませんでした。

 

そこで、本記事ではフリー画像・イラストを提供しているサイト12個を一覧にして紹介します。

 

どのサイトも無料で使用することができ、高品質な画像がたくさんあるサイトです。

 

ブログをおしゃれに見せたり、高品質な写真を無料で使用したい際に役立ちますので、ブログ運営の参考にしてみてください!

 

それでは、早速紹介をしていきます。

 

 

ブログで使えるおすすめのフリー写真7選

ブログで使えるおすすめのフリー写真ブログで使えるおすすめのフリー写真7選

 

ブログで使えるおすすめのフリー写真は以下です。

 

  1. Unsplash
  2. Pixabay
  3. O-DAN
  4. BURST
  5. GIRLY DROP
  6. Gratisography
  7. Foodiesfeed

 

1つずつ順番に紹介します。
KEI

 

① Unsplash

Unsplashの写真

 

Unsplash』は、プロが撮った20万点の写真を無料でダウンロードできるサイトです。

 

品質の高い画像が数多くある、海外サイトです。

 

20万点以上の画像が沢山あるので、「自然・インテリ・ファッション・人物」など幅広いジャンルの写真があります。

 

ファイル形式jpeg
リンク/クレジット表記不要
会員登録不要
ダウンロード無料

 

「Unsplash」のページ

 

Pixabay

Pixabayの写真

 

Pixabay』は、1.900万点以上の高品質な画像・動画素材を取り扱っているサイトです。

 

Pixabayは、Unsplash同様にとにかく高品質な画像がたくさんあるのが特徴的です!

 

1日のダウンロード数制限も無いので、欲しい画像があれば1度に大量にダウンロードできます。

 

ファイル形式jpeg / png / gif
リンク/クレジット表記不要
会員登録不要
ダウンロード無料

 

「Pixabay」のページ

 

③ O-DAN

O-DANの写真

 

O-DAN』は、横断的に画像サイトを検索できるようにしているサイトです。

 

上記で紹介しましたUnsplashPixabayの画像も検索してくれるので、おしゃれな画像や高品質の写真を見つけやすいです。

 

ブログ内で入れたい画像を一括で検索して探したい場合は、『O-DAN』は便利です!
KEI

 

ファイル形式素材サイトによって異なります
リンク/クレジット表記不要
会員登録不要
ダウンロード素材サイトによって異なります

 

「O-DAN」のページ

 

BURST

BURSTの写真

 

BURSTは、「Shopify」が運営している写真素材サイトです。

 

『ビジネス』や『オフィス』、『ミーティング』など幅広いジャンルの画像があるのが特徴的です。
KEI

 

また、上記で紹介したサイトと並んで、高品質な画像がたくさんあります。

 

ファイル形式jpeg
リンク/クレジット表記不要
会員登録不要
ダウンロード無料

 

「BURST」のページ

 

⑤ GIRLY DROP

GIRLY DROP

 

GIRLY DROP』は、日本の女性2人組みで運営しており『女の子』に特化したサイトです。

 

可愛らしい写真が多く、「女の子」「ファッション」「美容」「カップル」などカテゴリーもたくさんあります。

 

加工済みの写真もあるので、ブログのアイキャッチ画像にそのまま活用できちゃいます。

 

ファイル形式jpeg
リンク/クレジット表記不要
会員登録不要
ダウンロード無料

 

「GIRLY DROP」のページ

 

⑥ Gratisography

Gratisographyの写真

 

Gratisography』は、ニューヨークのビジュアルアーティストRyan McGuireさんが運営しているフォトストックサイトです。

 

取り扱っている画像の特徴としては、ふざけた顔をした人物の写真があったりとにかくユニークな画像が多いです。

 

また、ユニークな画像以外に、汎用的に使える画像も沢山ありますよ。

 

ファイル形式jpeg
リンク/クレジット表記不要
会員登録不要
ダウンロード無料

 

「Gratisography」のページ

 

⑦ Foodiesfeed

Foodiesfeedの写真

 

Foodiesfeed』は、「食」に特化したサイトです。

 

「ピザ」「サラダ」など美味しそうな食べ物の写真がたくさんありますよ。
KEI

 

また、食べ物の写真だけではなく、料理している写真も沢山あるのが特徴的です。

 

食に関するブログをやっている方は、オススメのフリー素材サイトです。
KEI

 

ファイル形式jpeg
リンク/クレジット表記不要
会員登録不要
ダウンロード無料

 

「Foodiesfeed」のページ

 

ブログで使えるおすすめのフリーイラスト5選

ブログで使えるおすすめのフリーイラストブログで使えるおすすめのフリーイラスト5選

 

続いて、ブログで使えるおすすめのフリーイラストは以下です。

 

 

1つずつ順番に紹介します。

 

① Undraw

Undrawの写真

 

Undraw』は、シンプルでおしゃれなフリーイラストを数多く取り扱っているサイトです。

 

Undrawの特徴として、ビジネスシーンのイラストが多い印象です。

 

イラストカラーも自由に変更ができるので、自分のブログのカラーデザインに合わせてカスタマイズできます。

 

ファイル形式png
リンク/クレジット表記不要
会員登録不要
ダウンロード無料

 

「Undraw」のページ

 

② Mixkit

Mixkitの写真

 

Mixkit』は、才能のあるクリエイターが描いたアート作品をウェブサイトなどに使用できるように、フリー画像で提供しています。

 

個人的にMixkitは、質の高いフリーイラスト素材が多いので、どれを使おうか悩むことが多いです。
KEI

 

フリー画像をダウンロードする時には、スマフォ、PC用のどちらかを選択できます。

 

ファイル形式png
リンク/クレジット表記不要
会員登録不要
ダウンロード無料

 

「Mixkit」のページ

 

③ FLAT ICON DESIGN

FLAT ICON DESIGN

 

FLAT ICON DESIGN』は、フラットデザインのアイコン素材を集めたサイトです。

 

FLAT ICON DESIGNを加工して、アイキャッチ画像として使用ができます。

 

ダウロード形式は、「jpg」「png」「svg」でダウンロードできます。

 

ファイル形式jpg,png,svg
リンク/クレジット表記不要
会員登録不要
ダウンロード無料

 

「FLAT ICON DESIGN」のページ

 

④ いらすとや

いらすとやの写真

 

いらすとや』は、「イベント」「人物」などあらゆるシーンのイラストを豊富に取り扱っているサイトです。

 

「いらすとや」の素材を加工して画像として使っているサイトも多いため、知っている方も多いのではないでしょうか。

 

とにかく可愛くて、親しみのあるイラストが多いのが特徴的です。

 

ファイル形式png
リンク/クレジット表記不要
会員登録不要
ダウンロード無料

 

「いらすとや」のページ

 

⑤ stockio

stockioの写真

 

stockio』は、フリーイラストを数多く揃えています。

また、イラストだけではなく高品質な写真や、フリーアイコンもダウンロードできるのが良いところです。

 

その他、ポップで可愛らしいイラストが沢山ありますので、ブログを可愛らしくしたい方にはオススメのサイトです。

 

ファイル形式png
リンク/クレジット表記不要
会員登録不要
ダウンロード無料

 

「stockio」のページ

 

ブログでフリー素材を使用する際の注意点

ブログでフリー素材を使用する際の注意点

 

ブログでフリー素材を利用する際の注意点を3つ紹介します。

 

  1. クレジット表記の確認
  2. 利用規約を守ること
  3. ファイルサイズが重い画像は軽量化する

1つずつ順番に紹介します。

 

1. クレジット表記の確認

 

無料の画像を使う場合には、クレジット表記が必要か念のため確認しておきましょう。

 

クレジット表記とは、各コンテンツの著作者、提供者を示すものです。

 

フリーの画像でも、参照元の著作権リンクを掲載しないといけない素材もあります。

 

画像をダウンロードしたら、事前にクレジット表記が必要か確認しておくことをオススメします。

 

2. 利用規約を守ること

 

無料の画像でも、利用規約を守ることが重要です。

例えば、画像の加工がOKなものもあれば、認められていない素材があったります。

 

また、テキストの入力が禁止されている素材もあったりしますよ。
KEI

 

ほとんどのフリー画像は修正して大丈夫ですが、利用前には、利用規約を読んで守って使用しましょう。

 

3. ファイルサイズが重い画像は軽量化する

 

無料画像をダウンロードしましたら、軽量化しておきましょう!

 

というのも、ファイルサイズが大きいと、サイトの表示速度が遅くなるからです。

サイトの表示速度が遅いことで、Googleからの評価を落とし、検索順位が落ちてしまいます。

 

「TinyPNG」などフリーの画像圧縮ツールを使って、画像をアップロードする前に対策をしておきましょう。

 

フリー素材を使ってブログを魅力をあげよう!:まとめ

 

ブログ内にフリー素材を使うことで、魅力が増します。

h2見出しの下に画像を入れたり、アイキャッチ画像を入れることで、文章にメリハリが出て、読者が読みやすくなります。

 

今回紹介したフリー素材のサイトを使って、魅力が伝わるブログページを作ってみてください!
KEI

 

今回は以上です。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

  • この記事を書いた人

keiblog

当ブログは、『シンプルで見やすい記事を発信!』をモットーに「ブログ・WordPress」などWebに関する役立つ情報を発信していきます。【経歴】アメリカ留学▶︎ 2015年ヨーロッパバックパック▶︎Webディレクター就職(歴6年)(コーディング・SEOが好きです!)▶︎ブログ開設

-Blog