Blog

ブログの『バナー』とは?一瞬で貼る方法と最適な貼り方を紹介!

 

悩む人
ブログのバナー画像って何?また、WordPress(ワードプレス)でブログ運営しているけどバナー画像を貼る方法や作成方法について知りたいな〜。

 

こんな悩みに答えます。

 

本記事の執筆者

WordPressを使って1年以上ブログ運営をしており、現在Web業界で7年ほど働いています。

 

ブログ運営をしていると『バナー(Banner)』という名前を聞いたことがあるのではないでしょうか?

 

バナーは以下のようにWeb上でリンク付きの画像を指します!

 





 

本記事では、そんなブログで使うバナーについて紹介し、ブログバナーの作成方法について紹介します。

 

また記事後半では、WordPressブログでバナー広告と最適な位置についても徹底的に紹介していますので、参考にしてみてください!

 

ブログで使うバナーとは?

ブログで使うバナーとは?

 

バナー(banner)は、文字や写真で作られた画像のことを指します。

 

バナーは訳すと「のぼり」「横断幕」という意味になります。

 

また、冒頭でも紹介したように、画像にリンクが貼られているのでクリックすると別ページに遷移したり、サイト内の違うページに飛ばすことができます。

 

通常のテキストリンクとは違い、バナーがあることで多くのユーザーに興味を引かせることができ、アクセス数を増やすメリットがあります。
KEI

 

注意

バナーを貼りすぎるとユーザーが逆に嫌悪感を感じてしまう可能性がありますので、貼りすぎには注意が必要です。

 

ブログバナーの作り方

ブログバナーの作り方

 

サイトやブログを見ていて『どうやってバナーを作成しているのかな?』と思ったことがあるのではないでしょうか。

 

ブログバナーを作成できるツールはいくつかあるのですが、初心者の方でしたら『Canva』というツールを使って作成してみるのがおすすめです。

 

Canvaですと初心者の方でも使いやすく、ブログに限らずあらゆるバナーを作成できのがメリットです。
KEI

 

以下のように『バナー』と検索すると、ブログバナーやその他の用途で使えるバナーを選択できます。

 

 

Canvaは、無料で使用することができますが、有料プランの『Canva Pro』ですと新しいデザインテンプレートやオリジナルフォントが使えます。

 

ただ、無料プランでもバナーを作成するのに十分な機能が揃っているので、初心者の方でしたら無料で十分かと思います。
KEI

 

Canvaの使い方については下記の記事にて詳しくご紹介しているので気になる方はご覧ください。

>>【便利!】PC版Canvaアプリの使い方を紹介します【ブログ初心者におすすめ】

 

また、Canvaでブログバナー用の画像作成ができましたら、飛ばしたいページのリンクを貼って完了です。

 

WordPress(ワードプレス)で画像にリンクを貼る方法は以下の記事で紹介していますので参考にしてみてください。

>>WordPressで画像にリンクを貼る方法

 

 

プロにバナー画像を依頼する

 

ブログで使用するバナー画像は自作ではなくプロに依頼して制作もできます。

 

プロに依頼する場合ですと、高品質で魅力的なバナー画像を作成してくれます。
KEI

 

例えば、自分のブランド商品をブログ内にバナーで魅力的に紹介したいときなんかには有効的です。

 

プロにバナー制作を依頼するのであれば「ココナラ」がオススメです。

 

1度に10個までのバナー制作を2,000円で依頼できたり、定期的にクーポン配布をしてお得に依頼もできます。
KEI

 

なので、ブログ内で魅力的で企業サイトでよくみるようなバナーを入れるのであれば「ココナラ」はオススメです。

 

ココナラ」については以下で紹介しているので気になる方はどうぞ!

 

関連記事
ココナラでイラスト作成を依頼する流れとメリット・デメリット【体験談】
【簡単に登録!】ココナラでイラスト・アイコンを依頼する流れとメリット・デメリット

続きを見る

 

ASPの広告バナー画像を使う

 

企業が提供している商品やサービスのバナーをブログ内で紹介するのであれば、ASPに登録する方法もあります。

 

ASPが契約している広告主のサービスを扱うことができバナー画像を利用できます。
KEI

 

この後ASPに登録してWordPressブログ内に企業のバナー広告を配置する方法を詳しく紹介します!

 

WordPressブログでバナー広告を入れる方法

WordPressブログでバナー広告を入れる方法

 

続いて、WordPress(ワードプレス)をお使いの方向けにブログでバナー広告を入れる方法を紹介します。

 

手順は以下の通りです。

 

  • ①:ASPの登録
  • ②:登録したASPにアクセス
  • ③:WordPress(ワードプレス)にバナー画像をはる

 

step
1
ASPの登録

 

先述した通り、ブログ内に広告バナーを入れるにはASPに登録してバナー画像用のURLを取得する必要があります。

 

ASPはアプリケーションサービスプロバイダの略でして、広告主とアフィリエイターを仲介する役割です。

 

ASPに登録している企業のバナー画像をブログ内で紹介し、ユーザーがクリックして登録や購入してくれると報酬が入る感じです。

 

企業が作成済みのバナー広告を提供してくれているため、紹介したい商品のバナーをブログ内に置くことができます。

 

結論バナー画像が使えるおすすめの『アフィリエイトASP』は以下です。

 

 

どれも広告案件数が豊富で、ブログ内で紹介したい広告バナーがきっと見つかるはずです!
KEI

 

5分ほどで登録が無料でできてしまうので登録が済んでいない方は、上記ASPを登録しておきましょう!

 

なお、各ASPの特徴や詳しい登録方法は、以下で紹介しているので気になる方はご覧ください。

 

関連記事
【無料】アフィリエイトASPの始め方を紹介【おすすめ5選】

続きを見る

 

step
2
登録したASPにアクセス

 

ASPの登録ができましたらバナー画像を取得していきます!今回はA8ネットで紹介します。

 

ASPの登録後には広告企業の提携が必要になりますので、設置したい企業バナーとの提携も先に済ましておきましょう。

 

提携できましたらページ上の「プログラム管理 → 参加中プログラム」をクリックします。

 

 

その中に「広告リンク」ボタンがあるのでクリックします。

 

 

クリックすると素材タイプが「テキスト」「バナー」と一覧であるので、バナー画像の「素材をコピーする」ボタンをクリックします。

 

これでASPバナー画像のリンク取得は完了です!

 

ちなみに、バナーサイズは以下の赤ワクで囲った箇所に記載されていますので、バナーを貼る前にどれくらいの大きさかか確認しておきましょう。

 

 

step
3
WordPress(ワードプレス)にバナー画像をはる

 

最後に、コピーしたバナー広告のリンクをWordPressにはります。

 

今回は旧エディタを使って紹介しますね。
KEI

 

まずはWordPressの新規投稿ページにいきまして「テキスト」に切り替えます。

 

以下のように広告リンクを貼りましたら完了になります。

 

 

最後にプレビューで確認してバナーが表示されていれば完了です。

 



 

ブログバナー広告の最適な配置位置

 

最後に、ブログバナーの最適な貼り方と位置について紹介します。

 

結論ブログでバナーを使用する際には、あまり広告を配置すぎないほうが良さそうです。

 

というのも、バナーをあまりにも多く押し出してしまうとユーザーの離脱を招くからです。

 

また、ページの右上や記事の上に配置するとユーザーが嫌がる傾向がありそうなので避けるのがオススメです。

 

バナーを置くオススメは、

 

  • ページの右横上
  • ページの途中に入れる
  • コンテンツの一番下(記事下)

 

上記の位置に置くのが良さそうです。

 

特に、ページの途中にバナーを入れることでコンテンツ内(記事内)で緩急をつけられるので、ユーザーがリズムよく記事を読めるので効果的かなと。

 

ページの2段目や4段目に入れのがおすすめです!
KEI

 

貼りすぎずユーザーがよく見る場所に適切にバナーを貼ることで、クリックされるチャンスがうまれるのでぜひ実践してみてください!

 

魅力的なバナーを置いてユーザーにクリックしてもらおう!:まとめ

 

今回は、ブログバナーとバナーを作成する方法から、バナー広告の取得・貼る方法まで紹介しました。

 

繰り返しになりますが、ブログ内に魅力的なバナーを置くことで、ユーザーが興味をもちクリックしてくれるチャンスが増えます。

 

また企業の商品バナーをブログ内に置きたい場合は、今回紹介したASPに登録してバナーを置く方法もあります。

 

 

ブログ内にバナーを置いてぜひ魅力的なブログ作成をしてみてください!

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

  • この記事を書いた人

keiblog

当ブログは、『シンプルで見やすい記事を発信!』をモットーに「ブログ・WordPress」などWebに関する役立つ情報を発信していきます。【経歴】アメリカ留学▶︎ 2015年ヨーロッパバックパック▶︎Webディレクター就職(歴6年)(コーディング・SEOが好きです!)▶︎ブログ開設

-Blog