筋トレ 雑記ブログ

【男性編】筋トレ歴7年の僕が思う筋トレするメリット10選

 

こんにちは、kei(@KeiKei0815blog)です!

 

悩む人
筋トレをやるメリットを知りたい!

 

こんな悩みに答えます

 

記事の信頼性

・筋トレ歴5年。週に2回ジム通い。過去4つのジムを経験

 

筋トレって聞くとキツくて面倒なイメージがあり、いざやろうと思ってもメンドウだなと思いますよね。

 

今となっては5年間筋トレを続けられていますが、筋トレをやる前の僕もそう思っていました。

 

しかし、筋トレを続けて気づいたのが『メリットしかない!』ということです。

 

自分を変えるのに筋トレをやらない手はないとさえ思っています(ちょっと言い過ぎました...)

 

そこで、本記事では、そんな僕の体験をもとに筋トレをするメリット10個を記事にまとめて紹介してみます。

 

本記事を読み進めることで、筋トレのメリットを理解することができ、筋トレを始めたくなっていると思いますので、少しの間お付き合いください。

 

それでは、早速始めていきます。

 

 

筋トレのメリット①:
自信がつく

 

筋トレをすることで、自分への自信を持つことができます。

 

というのも、筋トレ時に”テストステロン”というやる気やモチベUPのホルモンが分泌されるからです。

 

また、進化する体をみることで、成長を実感することができそれが自信に繋がっていきます。

 

筋トレはすぐに成果はでませんが、継続して努力すればそれだけのリターンがあるので自信をつけるにはうってつけだと思います。

 

筋トレのメリット②:
ポジティブになる

 

筋トレをすると落ち込む回数が減ります。

 

というのも、筋トレをすることで心のバランスを整えてくれる『セロトニン(別名:幸せホルモン)』が分泌されるからです。

 

セロトニンとは?

他の神経伝達物質であるドパミン(喜び、快楽など)やノルアドレナリン(恐怖、驚きなど)などの情報をコントロールし、精神を安定させる働きがあります。
引用:e-ヘルスネット

 

簡単にいうと、セロトニンは精神を安定させてくれるということですね。

 

また、あの筋トレ社長で有名な「Testosteroneさん」も以下のツイートをしています。

 

 

まとめると、筋トレをすれば悩みがふき飛びポジティブになれます!

 

筋トレのメリット③:
仕事効率が爆上がり

 

筋トレをする=仕事のスピードが高まり生産性が上がる』とは一概に言えません。

 

ただ、筋トレをすることで、脳が活性化し集中力・考察力・記憶力を高める効果もあると言われているので、それが関係しているのかなと。

 

僕は、筋トレを習慣化する前は、何かをするにしてもやる気が出ないですし、すぐに行動するのが苦痛だと思っていました...。

 

でも、筋トレを始めてから、仕事効率が上がったり生産性が向上したりと、なぜかやる気もみなぎったりします。

 

仕事で成果が出始めのも筋トレをちゃんとやり始めてからでした。

 

筋トレのメリット④:
ストレスの解消

 

筋トレをやることでストレス発散ができます。

 

ストレスを感じるとセロトニンの分泌量が低下してしまいますが、筋トレなどの運動をすればセロトニンが分泌されるため、メンタル面の向上が期待できます。
引用:筋トレでストレス解消は可能?-専門家に聞いてみた

 

”セロトニン”はいろんな効力があるみたいですね!(笑)
KEI

 

例えば、僕の場合は仕事で嫌なことがあってストレスを感じたら、ジムに行って忘れるようにしています。

 

そうすると、頭の中がスッキリして、次の日には気持ちが切り替わっているんですよね。

 

また、運動中はその時の筋トレに集中することができ、嫌なことを考えずに””の状態にしてくれます。

 

筋トレのメリット⑤:
忍耐力がつく

 

筋トレで自らに課した目標をクリアしていくことで、忍耐力が鍛えれてきますよ!

 

冒頭でも紹介したように、筋トレをやる前はメンドウだな...と思うかもしれません。

 

しかし、それを乗り越えて継続していけば、徐々に忍耐力がついていきます。

 

例えば、筋力がつけばワンランク上の重さで挑戦したり限界まで頑張ってみよう!と思えます。

 

重量をあげるのに耐える精神力が必要でして、それを乗り越えていくと気づいたら忍耐力がついていく感じです。

 

仕事でも『ここぞ!』という時があるのですが、筋トレでメンタルを鍛えたことで仕事にも良い相乗効果が生まれていると思います。

 

筋トレのメリット⑥:
チャレンジ精神がつく

 

なんでもとりあえず、チャレンジしようと思う”チャレンジ精神”が身につきます。

 

『課した重量を持ち上げる = 自信になる = もう一つ上の重さにチャレンジする』

 

僕はこの流れでチャレンジ精神が身についたと思います。

 

昔は行動力がなかったのですが、筋トレを始めてからは気になったものはチャレンジしてます。

 

何かにチャレンジしたいと思う方は筋トレで身に付けることができますよ!

 

筋トレのメリット⑦:
暇な時間がなくなる

 

暇な時間(空いてる時間)があればとりあえず筋トレをします。

 

今まで紹介したメリットを分かっていれば、暇な時間に筋トレしておいて損はありません。

 

暇だなと思っていてもとにかくジムに行って自分へ投資をします。

 

気づいたらダラダラした時間がなくなり、なりそうな時は迷わずジムに行って筋トレをするようにしています。

 

筋トレのメリット⑧:
よく眠れる

 

筋トレを始めてから睡眠の質が変わります。

 

習慣的に筋トレを行っている人の場合、睡眠時間は増えないものの、浅いノンレム睡眠(ステージ1)を減少させ、深いノンレム睡眠(徐波睡眠)を増加させることが示されました(図表3)。つまり、相乗効果によって睡眠の質が高まるのです。

引用:日本人にこそ一生涯の筋トレが必要なワケ

 

また、睡眠の質だけではなく、筋トレで体を絞ってからは、体が軽くなり朝も気持ちよく起きることができています。

 

筋トレのメリット⑨:
健康的な体になる

 

筋トレを始めてからは、ここ数年風邪を引いていないなと思いました。

 

というのも、筋トレをすることで免疫力を高められるからです。

 

やりすぎには注意が必要かなと思いますが、体調管理のために丈夫な体を作り上げるのは大切かなと。

 

筋トレのメリット⑩:
女性にモテる?

 

最後に、筋トレで得られるメリットが女性にモテる?です。(経験上あまり感じられないため「?」にしました)

 

ただ、今ままで紹介したたくさんのメリットが結果的にモテる要素を含んでいるのかなと。

 

体も引き締まればかっこよくみえますし自信に満ち溢れている人って男女問わず魅力的にみえますよね。

 

筋トレ時に分泌されるホルモンが結果的に魅力的な人を作り上げます。

 

いずれにせよ、ちゃんと継続的にやればモテる魅力的な人になるのは間違いないと思います。

 

筋トレはメリットしかない!

 

いかがでしたか?

 

今回は、筋トレをするメリット10個について紹介しました。

 

最後に紹介したメリットをまとめますね。

 

筋トレするメリット10個

・自信がつく
・ポジティブになる
・仕事効率が爆上がり
・ストレスの解消
・忍耐力がつく
・チャレンジ精神がつく
・暇な時間がなくなる
・よく眠れる
・健康的な体になる
・女性にモテる

 

冒頭でも紹介したように、筋トレって始める前はすごく面倒に感じるんですよね。

 

でも、一回始めてルーティン化できれば人生を豊かにしてくれます。

 

ある程度行くと少しでもジムに行かないと逆に落ち着かなくなったりします(笑)

 

もしこの記事を読み、筋トレの魅力・やる気が少しでも出ましたら嬉しいです!

 

今回は以上です。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!

 

  • この記事を書いた人

keiblog

当ブログは、『シンプルで見やすい記事を発信!』をモットーに「ブログ・WordPress」などWebに関する役立つ情報を発信していきます。【経歴】アメリカ留学▶︎ 2015年ヨーロッパバックパック▶︎Webディレクター就職(歴6年)(コーディング・SEOが好きです!)▶︎ブログ開設

-筋トレ, 雑記ブログ